低金利ローンの比較のし方

低金利ローンの比較のし方

ローンを利用するなら誰でも金利は低いほうがよいと思いますね。しかし、カードローンなどを見てみても、一律で書かれている事は少なく、5%〜18%など幅を持たせて記載されています。これではどの金利で利用できるのか分かりにくいという方もいると思います。そんな方のために低金利で借りるための、金利の比較方法を紹介します。

 

金利は多くの場合は最大となる事が多いです。先ほどのように5%〜18%と記載されていれば、大抵は18%となるわけです。これは利用金額で決められており、融資金額が少なくなればなるほど最大の金利が適用される可能性があります。だったら利用金額が最大までとなれば、最小の5%で借りれるかといったらそうとは限りません。一番低い金利が適用されるためには、ローン会社によっても条件は多少異なっています。何度も利用していて返済の滞りがない優良客など対象者はマチマチです。
また、一番小さい金利で利用するためには、多少の交渉も必要となってきます。ローン会社にとって良い顧客と思わせればよく、何もしなければ高い金利で契約されられている事もあるのです。金利が低くならなければ他社に取られてしまうと思わせれば、もう少し金利が低くなる事もあるかもしれません。